3つの項目に該当した方はETCコーポレートカードに切り替えるだけで、さらに利用料の割引を受けることができます。

ETCコーポレートカードには大口・多頻度割引が付与され、さらに割引が受けられるようになります。

ETCコーポレートカードはトラックなどの運送業などの特定業者だけが利用できるように思われていますが、一般企業でも「1ヵ月に5,000円以上高速道路を利用している」ならば1台から持つことができます。

メリット

  • 割引対象道路の利用料金に応じた割引が受けられます。
  • これまで通りの平日朝夕割引や深夜割引と併用で大口・多頻度割引が受けられます。(信販系カードからの切り替えならコストダウン確実)
  • 支払方法は1ヵ月分まとめて協同組合へ後払い。旅費精算などの経理事務が合理化します。
  • 利用明細書にて車両ごとの通行日時・利用料金・利用道路が明確に判明するため、日々の業務管理に役立ちます。
  • 盗難保険加入により、カード盗難・紛失時に発生する損失が補償されます。
  • カード破損・再発行等の面倒な手続きを組合が代行いたします。

ETCコーポレートカード発行手続き

  • 協同組合への出資金1万円(原則1法人1万円のみ。複数枚カード発行でも1万円のみ)/初回のみ、脱退時にはご返却致します。すでに協同組合にご加入の場合は不要。